スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋桜

秋桜が大好きで、「コスモスコスモス」と騒いでいたら、見に阿蘇国立公園のヒゴタイ公園に連れて行ってくれました。
遠くに阿蘇の山並みが見えます。
ヒゴタイ公園1

ヒゴタイ公園2



これがヒゴタイの花です。キク科の一種らしいです。
aso7.jpg
スポンサーサイト

紫陽花と仏様

大分県はまがい仏(ぶつ)が多いと聞いていて、まがい物のまがい仏かと思っていた。
偽物の仏様っていったい何???

先日、紫陽花を見に、豊後竹田の近くの普光寺を訪ねて、事実が判明した。
「磨崖仏」と書き、自然の岩壁に掘られた石仏のことを言うそうだ。
山間の細い参道を歩いていくと、突然現れる岩肌に掘られた大きな仏像は、謎めいていて、圧巻だった。

2012-6-17-2.jpg
2012-6-17-1.jpg


紫陽花もちょうど見ごろだった。
2012-6-17-3.jpg

江戸時代に豪商が活躍した街を散歩

小さな街を散歩するのが好き。

江戸時代、幕府の直轄地だった日田は、江戸時代の町割りに水路が流れ、
町屋が並ぶ界隈は重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。
日田1
日田2



ここは、豪商が活躍した街で、江戸時代から続いている酒造、薬屋がある。
他にも、歴史的な建物が商店やカフェとして活用されている。
日田3



家や店の軒先にはパイパイという水引が飾ってある。
祇園祭の山鉾に使われていた造花で魔除けの意味があるらしい。
日田5



山に囲まれ、鮎が豊富な三隅川が流れ、近くには柳宗悦に見出された
小鹿田焼(おんたやき)の里がある。
B級グルメで有名な日田焼きそばもある。
日田は、自然あり、歴史あり、文化あり、温泉あり、美味しいものあり
の美しい街なのだ。

日曜日の散歩

201204083.jpg
201204081.jpg

天気がいい日曜日、ぷらぷら大分港まで散歩。
ここは、戦国時代に南蛮貿易の窓口として栄えた地域で、
ポルトガル文化の香が漂っていたそうだ。
象なんかも歩いていたらしい。

今は、港沿いはきれいな公園になっていて、
倉庫が商業施設に生まれ変わっている。
その商業施設の1つが、「かんたんサーカス」。
起業家や小さなショップに格安で店舗スペースを
貸し出しているのだとか。

ちょっと興味ある。

浅草~合羽橋散歩

だいぶ出来ました
だいぶ出来ましたスカイツリー(6月のある土曜日)



合羽橋からも見えます
あっちこっちから見えるのね



合羽橋道具街のシュールなビル
合羽橋は調理、厨房備品に関する店がずらっと並んでいる街だけあって、店の屋上にも目立つシンボルが。
色々な道具が揃っていて、眺めていると時間が経つのも忘れてしまう。
が、私より、料理好きな相方の方が夢中になっていました。
プロフィール

へなちょこるな

Author:へなちょこるな
FC2ブログへようこそ!

クロスステッチと散歩が好きなへなちょこるなです。
クロスステッチ関連のネットショップを運営しています。
夫の仕事の関係で、大分県大分市に引っ越して来ました。
日本で関東以外に住んだことはありません。
はてさて、どうなることでしょう。

どうぞよろしく♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。